画像はありませんが、久し振りの更新です
労災の休業補償が入ったの同時に支給額に疑問があり労働局に意義申し立てをし、労働基準局に話を聞きに行くと「運転時間に対しての暫定的な金額で積み卸し、待機時間分はこれから計算し、差額は払います」で一安心
その後、ハローワークに失業給付の返金手続き(労災の休業補償と雇用保険の失業給付は主旨が違うので返金しないといけないんですよ)で、労働基準局で話をしてる中で今の裁判が和解に向かっていたんですが(1200万円の裁判が、たった200万円)監督署から「その和解金、根拠は何ですか❔おかしい」と指摘され以前お世話になった弁護士さんに相談裁判所に事実関係を問い合わせたところ「裁判所では双方の代理人の間で和解金を出し、その後、裁判所で和解させる」と言う内容
正直「はぁ~❔弁護士の話と違うやん」「裁判所の外で和解金出すなら裁判も弁護士もいらんやろ」。
弁護士同士で裏取引されていたんです今年の4月頃から乱丸の弁護士が請求金額を減らし始めていたんで「不信」に思っていたんです謎がとけました乱丸、裁判所に出廷したいと言ってたんですが弁護士が頑なに拒んでたんです出廷したら裏取引がバレますからね
キレましたよ裁判所に聞いたら「解任出来ます」と言われたんで23日に書面で「解任通知書」を弁護士に送ります最低最悪の弁護士、許さない
もう、次の弁護士は決まってます以前お世話なった弁護士さんは抱えてる裁判でいっぱいなので同じ事務所の「労働問題のスペシャリスト」を紹介して頂けました「これだけハッキリした資料があれば大丈夫」と言われました。解任する事で裁判は少し長引くけど1200万円が200万円で納得なんか出来ませんしね

まあ、色々飛び回ってました

一昨日、どうしても観たかった映画「天空の蜂」を乱子と観て来ましたこれは観ないといけない映画でしたね
今、「原発ゼロ」と言われてる中、本当に「原発ゼロ」にしないといけないと痛感しましたそれ以外の内容もメチャ奥深い映画です。

今週末、ラブホ泊に行きます「野外は来月半ばか終わり頃かな❔」って感じです❤乱丸の体調も少しずつではありますが良くなってますただ、まだ完全ではないし、落ちた体力を、戻さないと

今後の野外は山奥深くは無理ですねと、言うのも3年乗ったワゴンR(乱丸、乱子は軽太郎君と呼んでます)を昨日夫婦で見送り中古でステーションワゴンを購入しましたローダウンしてるわけではないのですが車高が低くて凸凹道は難しく野外出来る場所をまた探しますでは、また


乱丸